情報処理技術者試験合格者のコミュニティ

MENU

【JSDG】DX人財スタートアップシリーズ 第1講「DXビジネス発想塾」開催案内

  • HOME »
  • 【JSDG】DX人財スタートアップシリーズ 第1講「DXビジネス発想塾」開催案内

日本システムアドミニストレータ連絡会
DX人財スタートアップシリーズ 第1講「DXビジネス発想塾」オンライン開催(11月14日(土)・21日(土))

 日本システムアドミニストレータ連絡会(JSDG)はDX人財スタートアップシリーズの 第1講として「DXビジネス発想塾」をオンライン開催(11月14日(土)・21日(土))します。対象者は会員および一般(会員以外)です(各定員あり)。
 当会では、会員相互の研鑽、交流と親睦の場として、各種の研修会を開催し、一部を会員外の皆様にも公開しています。その一環として「DX人財スタートアップシリーズ」を連続開催することとしました。DX時代においてユーザ部門とシステム部門の間に立つシスアドの存在意義は益々高まっています。一方で、データとデジタル技術を活用し、ビジネス環境の激しく・早い変化に対応し、さらに好機とするには、DXの概念をはじめ最新の技術・知識・情報の習得するとともに、これまでの既成概念にとらわれない新たな考え方を身につけることが必要です。これらの技術・知識・情報を学ぶことができる場として「DX人財スタートアップシリーズ」を連続開催し、DX時代を生き抜くシスアドの再認知および育成を図ります。

■第1講「DXビジネス発想塾」の概要
 ビジネスに強いDX人財、すなわちデジタルを使った「勝てる」ビジネスモデルを考え、「勝てる」デジタル、システムを検討・実装できる人財になるための素地を作るプログラムです。いくつかのワーク(個人・グループ)を通じ、DXとは何かを学び、DX時代のビジネスモデル構築を体験します。プログラムはすべてオンラインで行われます。

■開催日時
 第1日:2020年 11月 14日(土) 14:00~18:00 (終了後、懇親会(1時間程度)あり)
 第2日:2020年 11月 21日(土) 15:00~17:30 (終了後、懇親会(1時間程度)あり)
 ※上記以外に、事前学習、グループ学習があります。(下記スケジュール参照)

■講師
 JSDG会員
 住友生命保険 情報システム部 担当部長
              岸 和良 氏
(講師略歴)
 住友生命でDX型健康増進保険バイタリティーシステムリーダーを担当
 現在は住友生命のDXプロジェクトシステムリーダーを務める
 DX人財育成プログラムバイタリティーDX塾塾長。社内社外にDXに必要な能力を教える活動を実施中
 
イノベーション融合学会 DX検定委員

■実施形態
 Zoomによりオンラインで実施(参加者に参加方法を別途ご連絡します。)
 個人ワークおよびグループワーク(1グループ6名程度)も含む内容です。

■参加対象
 会員、一般の方

■参加資格
 DX人材になる意欲がある方
 事前学習やグループ学習を開催日までに行える方
 ZOOMでプログラム(ディスカッションを含む)に参加できる方
 第一講のプログラム(2日間のZOOMセッションと両日に向けての事前学習)の全てに参加できる方

■定員
 会員50名、一般40名 

■参加費
 一般 1,000円(第一講の全プログラム)
 会員 無料

申込  こちらから(Peatixのページに移動します)

■申込期限(★延長しました。)
 2020年11月13日(金)21:00まで(ただし、定員になり次第締め切らせて頂きます。)
※事前学習が必要ですので、申し込みが遅くなるとその期間が短くなってしまいますので、できるだけ早めの申込をお願いします。

■キャンセルの扱い
 キャンセルの場合は、できるだけ早めに、主催者までご連絡ください。
 参加費は、手数料等の差し引いた上で、Peatixより返金できる場合は返金いたします。
 申込期限後は、原則として返金できませんが、グループの設定等で支障をきたすこととなりますので、時期にかかわらず、キャンセル等のご連絡のご協力をお願いいたします。

■スケジュール

日時 内容
11月7日(土) 事前学習開始(ガイダンスビデオの視聴、DX用語の確認)
第1日
11月14日(土)
14:00~18:00
開講・初日のガイダンス
DX関連用語を理解しよう
DXとは何か
世間のビジネスモデル変革事例を学ぼう
DXの基礎用語
18:00頃~1時間程度 懇親会(任意参加)
第2日に向けた
グループ学習
割り当てられた用語を調べて理解し、それを使ったビジネスを考える。(グループ学習は任意の日程で実施。第2日直前の13:00~15:00でもOK)
第2日
11月21日(土)
15:00~17:30
2日目のガイダンス
DXの基礎用語を学び新しいビジネスモデルを発想しよう
DXを考えるためのプロセス
新しいビジネスを作ってみよう
17:30頃~1時間程度 懇親会(任意参加)

■お問い合わせ
 こちらまで

■ITコーディネータの皆さまへ
 資格更新条件に関する運用ガイドラインに準じ、全プログラム修了者に、実践力ポイント(2.125ポイント)を付与いたします。

※その他
・無断撮影・無断録画、無断録音はお断りします。
・当ページの掲載情報は事前予告なしに変更する場合がございます。

■主催: 日本システムアドミニストレータ連絡会(JSDG)

■後援:
 特定非営利活動法人 ITコーディネータ協会(ITCA)
 日本イノベーション融合学会(IFSJ)
 一般社団法人 日本情報システム・ユーザー協会(JUAS)
 特定非営利活動法人 スキル標準ユーザー協会(SSUG)
 独立行政法人 情報処理推進機構 (IPA)
 日本ITストラテジスト協会(JISTA)
 一般社団法人 IIBA日本支部
 関東経済産業局 

(以下、申請手続中)
 特定非営利活動法人 ビジネスシステムイニシアティブ協会(BSIA)

 

第2講予告:
 DXのためのプロジェクトファシリテーション」
  講師:JSDG会員
   古河電気工業株式会社 戦略本部 ICT戦略企画部 主席
   BPR・プロジェクトファシリテーション プロフェッショナル
   関 尚弘 氏
  実施時期:2021年1月中旬以降に実施予定

 

以上

 

 

 

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.