情報処理技術者試験合格者のコミュニティ

MENU

第20回全国大会開催報告(名古屋)

  • HOME »
  • 第20回全国大会開催報告(名古屋)

日本システムアドミニストレータ連絡会では、毎年1回全国大会を開催しています。

◆開催テーマ:

DXが世界を変える。その時、シスアドはどうふるまう?

◆開催概要

DX(デジタルトランスフォーメーション)は、システム化、コンピュータ化、パソコン化、OA化、IT化とフレーズが変わっただけではないかとの考え方もあります。
しかしながら、IoTによるセンシング技術の進化によりデータのデジタル化コストが下がり、ディープラーニングで画像から多くのデータが取得できるようになり、クラウド化したERPにより基幹業務情報システム導入のハードルも低くなりました。
その結果、やり尽くし感のあった業務効率が更に進み、そして、今までデータ化が難しかったアナログだった世界にも、デジタル化が拡大出来るようになります。さらに、ドローンやロボットや無人移動車と組み合わせると農業、林業、畜農、医療、介護が劇的に変わります。
このような時代には、「使いこなし技術」がとても大切になります。この「使いこなし技術」をマネージメントできるのが、今のシスアドの役割であると我々は確信しています。

◆開催日時・会場

◆開催日:2019年(令和元年)10月26日(土)~27日(日)

◆会場:第二富士ホテル 〒 461-0005 愛知県名古屋市東区東桜2丁目10-24

◆対象:JSDG会員/一般参加者

◆プログラム

10月26日(土)(対象:一般、会員)

時刻 場所 内容
12:30 受付開始
13:00 カレンの間

幹事長挨拶

13:10 カレンの間

会長挨拶

13:30 カレンの間 講演1「フォレスタイル~ICTで地域問題を解決する~」
東白川村 地域振興課長 桂川 憲生氏
14:30 休憩
14:50 カレンの間 講演2「変化の時代のキャリアマネージメント」
東海ライフキャリア・代表、1級キャリアコンサルティング技能士、
NPO法人ブルーバード専務理事・スーパーバイザー、
MCC東海・主宰、豊田市働き方改革アドバイザー、
元愛知教育大学・大学院特別講師
藤田 廣志氏
15:50 休憩
16:10 カレンの間 講演3「健康増進型保険Vitality」から得た DX人財の見極め方と育て方
〜データドリブンエデュケーション〜」
会員発表 岸 和良氏
17:10 休憩
17:20 カレンの間 リレースピーチ
18:30 カレンの間 連絡事項、その後各人部屋へ
19:00 サクラの間 懇親会
21:00 2F エンドレス懇親会

 

10月27日(日)(対象:会員限定)

時刻 場所 内容
9:00 カレンの間 講演4「JSDG会員発表」
10:00 休憩
10:20 カレンの間

分科会近況報告
(東京、千葉、神奈川、中部、関西、マラソン部、芸能部)

11:20 休憩
11:30 カレンの間

JSDGの未来に向けて
・・・・クロージング

12:00 解散

◆後援 

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.